昭和日常博物館 企画展一覧

昭和日常博物館レポート

これまでの企画展レポートのすべて
これまでの昭和日常博物館(北名古屋市歴史民俗資料館)企画展の取材レポートの一覧

※当コーナーの記事はキャラメル横丁(旧本店サイト)から移植しました

<45>ときめき★乗りMONO図鑑(2019年3月1日-5月30日)

<44>アノヒノ オヤツ カタログ(2018年10月-2019年1月)

<43>昭和少女・夏休み絵モノ語り(2018年7月-9月)

<42>ハルイロ 昭和かわいいモノ手帳(2018年3月-5月)

<41>あの頃の楽しさも悩みも余すことなく語れる場・展(2017年11月-2018年1月)

<40>昭和・暮らしの端っこ展(2017年7月-9月)

<39>静物となった生物 暮らしの品々に生息する“いきモノ”の世界(2017年3月-5月)

<38>歴史民俗資料館会館25周年記念 25/82展(2016年10月-2017年1月)

<37> 昭和の夏・日本各地で愛飲されたジュースビン・コレクション2500 夏・レトロジュースビンの世界(2016年7月-8月)

<36>ドキドキワクワク新入学・はじめて・大図鑑(2016年3月-2016年5月)

<35>ミシンで縫い上げられたオシャレな洋装カルチャー 昭和モード・型紙型録(2015年11月-2016年1月)

<34>時を超える驚異の昭和ノスタルジック 大エジプト・柄・展(2015年7月-9月)

<33>昭和の「寝る」にまつわる博物誌 春・ネル・おふとん(2015年3月-5月)

<32>ショウワ・キュイジーヌ(2014年10月-2015年1月)

<31>昭和ボードゲーム年代記(2014年7月-8月)

<30>昭和文具・ラボ 愛用の文房具を探せ!(2014年2月-5月)

<29>ショウワ☆ライフ 昭和の暮らし切り抜き帖(2013年10月-2014年1月)

<28>ショウワ・ラボ的夏休み自由研究(2013年7月-8月)

<27>花咲く昭和(2013年3月-5月)

<26>昭和生活文化総合研究所(2012年10月-2013年2月)

<25>電気冷蔵庫があの夏を変えた(2012年7月-8月)

<24>合体家電と家電もどき(2012年3月-5月)

<23>市民ミュゼ誕生(2011年11月-2012年1月)

<22>実物による情景再現キット 木造校舎編(2011年3月-5月)

<21>回想の道具学(2010年11月-12月)
懐かしい道具のユニバーサルなチカラ 海外の洗濯板がやってくる

<20>古書に時代の空気感を読む(2010年3月-5月)
ブックデザイン・装丁を愛でながら

<19>昭和のレトロ雑貨大全(2009年11月-2010年1月)
暮らしのなかに、なつかしさを

<18>昭和のキッチン・台所再見(2009年7月1日-9月)
昭和時代の台所道具と食生活・家庭料理を探訪

<17>春・昭和旅へ(2009年3月-2009年5月)
懐かしい絵葉書を手がかりに時間旅行

<16>お洋服あ・れ・コ・レ(2008年11月-2009年1月)
昭和30年代のお洋服と洋裁にまつわるあれこれ

<15>昭和ecoモノ語り(2008年7月-9月)
生活に“プラス”昭和の暮らしにエコを学ぼう

<14>詳説・昭和大流行(2008年3月-5月)
昭和レトロブーム解析と展望―昭和日常博物館の10周年を展を添えて

<13>新・コドモノコロ双六(2007年11月-2008年1月)
―世代をこえて親しまれるスゴロク+α=「回想・交流スゴロク」―

<12>箱のなかみは…? ふたをあけて…!(2006年3月-5月)

<11>特別展 昭和暮らしの大事典(2005年7月-9月)

<10>家族旅行のキオク 昭和おみやげ大全(2004年11月-2005年1月)
―仮説・人類生活史上最大の変化とお土産品の深い関係!?

<9>阿部夏丸さんの「まるごと川あそび」(2004年7月-9月)
―ずぶねれで遊んだ夏。遊ぶ夏。―

<8>昭和少年少女レトロ玩具箱(2004年3月-5月)
―昭和レトロ玩具ミュージアムへようこそ!! もう一度見たいキオクのなかの玩具―

<7>昭和のココロ展(2003年11月-2004年1月)
―画集「肩ぐるまの時代」原画に見る昭和を記録する本質―

<6>リボンのにあう昭和少女モノ語り(2003年3月-6月)
~昭和30年代・少女があこがれ、夢見た世界~

<5>懐かしさのチカラ(2002年11月-2003年1月)
昭和日常博物館の新たな試み ―回想法と高齢者と博物館―

<4>昭和・暮らしの値段(2002年7月-9月)
―キオクを探る昭和モノの値段史―

<3>モノ集めのココロ―私的コレクションの楽しみ・活かし方―(2002年3月-5月)
―昭和日常博物館のモノ集め―公的コレクションのミカタ・活かし方―

<2>「道具から見た昭和の女性史」展(2001年10月-2002年1月)

<1>「日本の夏」展レポート(2001年Summer)

 

コメント